虚構の楽園

Disclaimer: This translation is unofficial and may not be representative of the original work. この翻訳は非公式なものであり、原著を代表するものではありません。

Track name虚構の楽園
Album虚構の楽園
Performer葉月ゆら
ComposerDrop
Recorded date2018-04-29
EventM3-41
Official sitehttp://hatukiyura.sakura.ne.jp/kyokourak/

Banner

叶わない願いほど強く熱く 私の中を焼き尽くす 闇の奥に見える幻求め そっと瞳閉じるのです

kanawanai negai hodo tsuyoku atsuku
watashi no naka wo yakitsukusu
yami no oku ni mieru maboroshi motome
sotto hitomi tojiru nodesu

The unfulfilled wish, fiercely and passionately
Completely consumes me from the inside
Wishing for the illusion, seen in the depths of darkness
I gently close my eyes

夜毎に舞い降る悪戯な夢 手繰り寄せ どうすればその心命をも 奪えるの

yogoto ni mai furu itazura na yume
taguriyose
dou sureba sono kokoro inochi wo mo
ubaeru no

Nightly dreams of mischief fall
Attracting stares
How can I take its hear

堕ちた方が負けだと誰かが言ってたわ もっと深い場所まで連れ去ってほしい 穢れを知らない綺麗な貴方は 今日も一人祈り捧げ 自分を隠して心を騙して 誰のために生きるのでしょう 嗚呼神も悪も要らない欲望が全て なんて伝えられたらきっと楽になれる 触れる距離すれ違う肌と肌疼く胸 香るparfum 甘すぎる声と 冷たい瞳 迷える子羊なら貴方は救えるの? 汚れた獣なら憐れみをくれる? 叶わない願いほど強く熱く 私の中を焼き尽くす 闇の奥に見える幻求め そっと瞳閉じるのです ほら恋は呪い想いが美しく変える 傷痕も愛しい痛みは私のもの 穢れを知らない綺麗な貴方は 今日も一人祈り捧げ 自分を隠して心を騙して 神のために生きるのでしょう 一層銀の剣でこの胸貫いて欲しい なんて伝えられたらきっと楽になれる


yura_hatsuki · 虚構の楽園 試聴/XFD (skip to 4:32)